2,000個の「OnePlus Buds」が米国の税関で「偽物Air Pods」として押収

1 min

8月31日、アメリカの税関は香港からニューヨークのJFK空港に送られた約2,000ドルの「偽物のAir Pods」を2,000個押収したと発表されました。

偽造AirPodsと主張した製品は、実際にはOnePlus Budsであり、総出荷額は2,000個、約158,000ドルの価値があるとのことです。

Custom Protection(国境警備局)によって共有された化粧箱と製品の写真にはまぎれもなくOnePlus Budsの姿が確認できます。

米国国土安全保障省 税関・国境取締局 (CBP)は「これらの偽のイヤホンの傍受は、CBPの役員による日々の警戒と任務成功へのコミットメントを直接反映しています。」と述べています。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です