OxygenOS 11オープンベータに関するFAQ にも記載がされてた新しいライブ壁紙について

1 min

先日に公開されたOxygenOS 11 Beta 2ですが、Beta 1と違い、新しいライブ壁紙が動くようになっていました。ロック解除時には独自のアニメーションが画面いっぱいに広がり、ランチャースワイプ時には壁紙がスライドしています。また、このライブ壁紙は時間によって色が変化し、初期のころはグレー色のみだったのに対し、Beta 2では時間通りに色が変化しています。

OxygenOS 11オープンベータに関するFAQには前もって記載があった

読んでおくべきでした。公式がOxygenOS 11オープンベータのFAQを出していました。こちらではユーザー側の質問に公式からの返答が与えられています。その中に、今回Oxygen OS 11の新しいライブ壁紙について触れられていました。

Q:Android Rベータ版にアップデートした後、新しいライブ壁紙がアニメーション化されていないように見えるのはなぜですか?

A:フィードバックをありがとうございます。今後のベータ版でこの問題の修正に取り組んでいます。今後のアップデートにご期待ください。ありがとう。

まだまだ進化する可能性はあるの?

管理人は現在、OnePlus 8 ProのOxygenOS 11 Beta 2を使用しています。特にこの壁紙は常時設定しているほどのお気に入りです。Beta 1の時はアニメーション、壁紙があまり動いていないなというのが印象的でしたが、今ではきちんと動作しており、とても満足しています。

これが今後のアップデートでどのように進化していくのか、それともBeta 2のライブ壁紙で更新が終わるのか、とても楽しみです。まだまだ不安定な部分もあるOxygenOS 11ですが、OnePlus 8T発売時には安定したものを見せてもらいたいですね。そして、今現在の端末にも安定したアップデートが来るよう祈るばかりです。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です