AliExpressでOnePlus 7T Proが8GB/256GBが本当に最後のセール

1 min

AliExpressでOnePlus 7T Proがほぼ最後のセールを開いています。

販売価格は64,000円で、AliExpress内では最安値を記録しています。

今でも通用する?

OnePlus 7T ProはQHD+90Hzリフレッシュレートを持つOnePlus最高クラスのディスプレイ品質となります。

先日記事にしました、OnePlus 8 Proとは違い、90Hzなのでバッテリー持ちはよく、120Hz特有のディスプレイ不具合はない(気づかない)です。

スマートフォンで重要なSoCも昨年の後期に登場した、クアルコム・スナップドラゴン855+を採用し、熱耐性およびパフォーマンスも最高峰のものとなっています。流石にスナップドラゴン865系と比べてしまうと見返りする部分もあるとは思います。しかし、OnePlus 8 Pro、OnePlus 7 Pro、OnePlus 7を持っている管理人からすると、体感としてはスナップドラゴン855シリーズの方がSoCの出来はいいです。これは断言できます。

どんなにゲームを動かしても端末本体の温度は42℃前後で保たれ、バッテリー持ちも十分。パフォーマンスは落ちることなく、90Hzを維持し続けることが可能です。

一方のOnePlus 8 Proは長時間の使用で120Hzから60Hzまでリフレッシュレートが下がるときもしばしば。この気候のせいもあるかとは思いますが、正直に申しますと使い勝手は悪いです。短時間の使用では明らかに120HzのQHDの快適さは感じられます。それよりもデメリットが大きく感じます。

なので、今購入してもOnePlsu 7T Proは悪くない選択肢といえます。

AliExpress平均64.000円

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です