OnePlus 8T僕が勝手におすすめするアクセサリー(ケース含む) まとめ

3 min

OnePlus 8T、セールでかなりの価格をたたき出していますね。見たところによると11.11では最大で約4.7万円のショップなんかもあります。

今回のセール買われた人も多いと思われるOnePlus 8Tですが、アクセサリー類を忘れていませんか?保護するだけでなく、超かっこいいケースもあるのでご紹介させてください。

※AliExpressとAmazonのリンクを張り付けておきますが、急ぎの場合は発送もとによりますがAmazonがおすすめです。

保護ガラス

公式保護ガラス

AliExpressでの現在の価格は約2,700円、めっちゃ高いんですが公式曰く、角のエッジ部分まで貼ることができる唯一の保護ガラスとしています。公式なので信用できる商品ではありますが、海外発送ということを考えるとリスクがあります。

ガラスフィルムは使い捨てと考えている方は、安物を大量に買って傷やヒビが入ったら交換するという使い方の方がいいかもしれません。

でも公式が作っている保護ガラス、ここに魅力を感じる方にはおすすめです。

中華保護ガラス(黒フチなし)

公式のガラスフィルムはちょっと高すぎる、質よりも量を取りたいという方には中華製の保護ガラスがおすすめです。質は保証できませんが、3枚入って約200円という驚きの価格で販売されています。

中華保護ガラス(黒フチあり)

こちらはエッジ部分のベゼルまで貼れるタイプの保護ガラスとなります。粗悪なものだとこの黒の面にしか吸着面がないものもありますので注意が必要です。

以下のAliExpressショップではカメラ保護ガラスもおまけでついてきます。カメラ部分はサファイアガラスで覆われているため保護する意味はあまりないですが。

ピカプロ

OnePlus 8 Proに塗って使用していますが、今のところ一切傷なく使用できています。液体保護でもいいかもしれませんね。

ケース

公式ケース Quantum Bumper Case Cyborg Cyan(サイボーグシアン)

こちらはOnePlus 8Tから発売された公式ケース サイボーグシアンです。名の通り、装着するだけでOnePlus 8Tがメカメカしい近未来チックなデザインへと一新されます。

もちろん好き嫌いの分かれるケースであることには間違いありませんが、通常の見た目に飽きた方や、機械が好きな方は惹かれるはずです。ちょっと目立つかもしれませんけどね、私は大好きです。

スタイリッシュ布ケース

まるでGoogleの公式から発売されているかのようにスタイリッシュな布ケースとなります。価格は500円程度でお手頃なのもいいところです。

このケースはボタン周り、ポート付近は大きくクリ抜かれており、保護力にはあまり期待できません。保護できたとしてもスクラッチによる傷くらいです。

OnePlus 8Tの元の色とマッチしていることもあり気分を変えて楽しむことができるケースです。

頑丈な布ケース

こちらの布ケースはサイドに0.5mmバンパーが付属しています。ボタン・サイドの保護もばっちりです。かつスタイリッシュさはそのままにって感じです。

めっちゃかっこいいです。素晴らしいデザインだと思います。

カメラレンズ以外保護クリアケース

OnePlus 8Tこだわりの美しい背面ガラスデザインはそのままに保護したい方におすすめです。こちらのクリケースはカメラユニットを保護しつつ、レンズのみがくりぬかれている形状となるため、カメラの画質には影響しません。

ラギッドアーマーSpigen風味

こちらは保護力に優れるラギッドアーマーとなります。内部には熱がこもらないように放射状の切れ目が入っており、表面はカーボン調のデザインとなっています。

見た目はSpigenのラギッドアーマーそのままなんですが、これはこれでありって感じです。管理人も保護力の高いケースがほしい時は良く買います。結構おすすめです。

木デザインのケース

OnePlus 8Tにも木のデザインケースがありました。OnePlusは以前まで本物の木を使用したレアな公式ケースはあったのですが、今はサードパーティー製のものしかありません。

ちなみにスキンシールもあります

充電器

管理人は以前サードパーティー製の充電器を使用していましたが、本物の商品と内部の設計が明らかに違っていました。また、充電速度も測ったところ完全に偽物であることを確認したので、純正品のみをおすすめします。

安く済ませる場合にはAliExpressの安物でもokですがね。私は買いません。

USプラグの選択でOKです。

65W ワープチャージャー

OnePlus 8T アクセサリー まとめ

OnePlus 8Tのアクセサリー類をまとめてみたところ、意外と日本からも海外商品が買えることに驚いています。もちろん価格は2~5倍ほどするのですが、急いでいるなら注文しちゃいそうです。

ガラスフィルムに関しては届くまでに割れるとか曲がるとかいい話を聞かないので安物でもいいかもしれません。またカメラ保護についてですが、おそらくはサファイアガラスが使用されているはずです。なのでそこまで保護しなくても傷はつきにくいです。なのであえて今回はおすすめしていません。

アクセサリー類を充実させて、楽しいOnePlus 8Tライフを送ってくださいな。以上。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です