確かにカーブしているOnePlus 9 Proの実機っぽいものが初めてリーク

1 min

OnePlus 9は昨年の12月より、試作機らしき実機がリークされており、フラットディスプレイを搭載することが明らかになっています。

先日にはリーカーである@Digital Chat Station氏がOnePlus 9には平面6.55インチ、FHD+リフレッシュレート120Hzディスプレイを搭載することを明らかにしています。現段階では平面ディスプレイが搭載されると見て間違いはなさそうです。

一方OnePlus 9 Proについては、サイドエッジ6.78インチ、QHD+リフレッシュレート120Hzデュスプレイが搭載されると噂されていましたが、今回は新たに実機らしきものが初のリークです。

OnePlus 9 Pro 中国にて初の実機らしきものがリーク

リークされた画像によると、ディスプレイはサイドカーブディスプレイ、カメラは2つの大型レンズが確認できると思います。11月に@OnLeaks氏がリークしたレンダリング画像とほぼ同じデザインであることがわかります。

OnePlus 9 Proの発表時期は例年よりも前倒しとなり、3月の発表を予定しています。リーク情報にも期待です!

経由 : gizchina , ソース : ithome(中国語)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です