OxygenOSを旧バージョンに戻したり、HydrogenOSから移行する方法を解説

2 min

OnePlus端末を使うならこれは絶対に覚えておいた方がいい!

今回の記事をマスターすれば、zipファイルを拾ってきてOxygen OSを最速でアップデートしたり、購入時のHydrogen OSからOxygen OSへ移行することができます。

公式OTA.zipファイルダウンロード先

公式zipファイルはOnePlus公式サポートページ海外の有名メディアOnePlus非公式アップデーターで主にダウンロードすることが可能です。

OnePlus公式サポートページにアップされているzipファイルは安定しているものがダウンロードできます。

アップデート方法&移行方法

この方法で端末購入時にHydrogen OSからOxygen OSのインストールにも使用可能です。その逆も可能Oxygen OS→Hydrogen OSです。

大まかな流れ

OnePlus公式サポートページへアクセス→Software Upgradeをタップ→自分の使用している端末をタップ→Official Build下のDownloadをタップ→ダウンロード後、ファイル名を変更(.zip.jarの.jar部分を削除)→内部ストレージの一番うえへ移動→システムの更新、右上歯車→ローカルアップグレードでzipファイルを選択しアップデート

公式サイトやその他のメディアからダウンロードファイルを拾ってきます。拡張子は.zip.jarとなっているはず。

.zip.jarのファイル名を.zipにする。.jarを削除する。

ダウンロードに入っているOTAファイルをコピーまたは切り取りし、内部ストレージ上部へフォルダ移動。

【設定】→【システム】→【システムアップデート】→【システムの更新、右上歯車】【ローカルアップデート】

それで表示されたファイルを選択し、インストールすれば完了となります。

まとめ

この方法はHydrogen OSからOxygen OSへ一番平和に移動できる方法でもあり、最新のOxygen OSへのアップデート、Beta版からのアップデート&ダウングレードにも使用できる方法です。

これを覚えておくとOxygen OSのバージョンアップの選択の幅が広がるので覚えておくといいかもです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です