元OnePlus Carl Pei氏は新事業を立ち上げましたが、何もありませんでした【NOTHING】

1 min

先日に新しいブランドを立ち上げるとツイッター上で明らかにした元OnePlus共同設立者のCarl Pei氏。

Pei氏は1月27日(現地時間)、新しいベンチャー企業「Nothing」というブランドを発表しました。

公式によると、ロンドンを拠点とするこのNothingは、「新しい先進的な消費者向けテクノロジー企業」と説明されています。

テクノロジーで何か面白いことが起こってからしばらく経ちました。さわやかな変化の時です。人とテクノロジーの間の障壁を取り除き、シームレスなデジタルの未来を創造することは、何の使命でもありません。私たちは、最高のテクノロジーは美しく、しかも自然で直感的に使用できると信じています。十分に進むと、背景にフェードインし、何もないように感じるはずです。

同氏のベンチャー企業は12月に、Tony Fadell(Nestの元CEO、iPodの発明者)、Kevin Lin(Twitchの共同創設者)、Steve Huffman(Redditの共同創設者兼CEO)、Josh Buckley(Product HuntのCEO)、Casey Neistat(YouTuber)などの著名人からすでに700万ドルの資金調達に成功したと発表しています。

現在のところ新製品や新サービスの発表はされていませんが、2021年前半に「スマートデバイス」をリリースする予定とのことです。

Nothing公式ページ , 公式Twitter

ソース : gsmarena

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です