OnePlusスマートフォンに野良(apk)アプリをインストールする方法 Antutuのような特殊ケース対応

1 min

OnePlusのスマートフォンを購入してしばらく使っているとGoogle Playストアのアプリだけじゃ物足りなくなって来るんですよね。

そこで今回はOnePlus端末に野良アプリをインストールする方法をご紹介使用と思います。

※本記事はOxygenOS 11(Android 11)に対応です。

野良アプリ(apkファイル)をインストールする設定

設定-アプリと通知-特殊なアプリアクセス-不明なアプリのインストール-任意のアプリをタップ-この提供元のアプリを許可

まず設定からアプリと通知を選択。次に特別なアプリアクセスをタップします。

特別なアプリアクセスから不明なアプリのインストールをタップ。任意のアプリを選択して、この提供元のアプリを許可をオンにすれば設定完了。

これでWebサイトやアプリケーション内からアプリをダウンロードしてインストールすることが可能となります。

特殊なケース、Antutu,野良ストア,クローズアプリ等

詳細-….かかわらずこのサイトにアクセスする場合は….下線部タップ-OK

Google Chrome系(ソース : chromium)ブラウザを使用しているならapkファイルをダウンロードしようとするときに警告が出ることもあると思います。特に最近では、Antutuベンチマークがこの警告を吐き出すのでダウンロードする際には参考にしてみてください。

ダウンロード後にGoogle Play プロテクトが機能する場合があります。その場合はインストールするをタップすればOKです。

以上のケースは、少し特殊なケースとなります。セキュリティーの観点から考えるとおすすめできないですが、もしどうしてもという場合に使用してみてくださいな。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です