ONEPLUS 8/8 PROにHYDROGEN OS(ANDROID 11)パブリックベータ版が来た!焼くのはおすすめしない

2 min

OnePlus搭載端末にはOxygen OSのほかに中国専用ROM(HYDROGEN OS)があるのはご存じのことかと思います。

このHYDROGEN OSが先日にAndroid 11、フルパッケージのパブリックベータを正式にリリースされました。

日本で使用するのはおすすめしない

言語の選択は中国語・英語の言語しか選択することはできず、Google Playストアも非プリインとなります。個人でプレイストアをインストールすることもできますが、そこまでして日本で使用するならOxygen OSを使用した方が快適であることに違いはありません。

変更履歴

更新内容

  • システム
    • 新鮮な新しいUIビジュアルデザインにより、細部のさまざまな最適化により、より快適なエクスペリエンスを提供
    • 新しい天気UIは、日の出と日の入りの動的な切り替えをサポート。さらに任意のアプリをダークモードに変更。
    • ステータスバーの輝度バーの表示を最適化し、クイック設定をプルダウンすることで素早く調整。
  • ゲームスペース
    • Fnaticモード、WhatsApp、Instagram、およびスクリーンレコーダーの便利なスイッチを1か所に追加するために新しく追加されたゲームツールボックス(ゲームモードで画面の右上/左隅から下にスワイプして有効にします)
    • 新しく追加されたミスタッチ防止機能。有効にして、画面を上から下にスワイプし、クリックすると通知バーが表示されます。
  • アンビエントディスプレイ
    • 常時オンのアンビエントディスプレイ機能が追加され、カスタムスケジュール/終日オプションが含まれています。パス:設定–ディスプレイ–アンビエントディスプレイ。
    • 10の新しい時計スタイルを追加しました。パス:設定–カスタマイズ–時計スタイル
    • パーソンズスクールオブデザインとの共同制作による新たに追加されたInsightクロックスタイル。携帯電話の利用状況により変動します。(設定:設定>カスタマイズ>時計のスタイル)
  • ダークモード
    • ダークモードのショートカットキーを追加しました。クイック設定をプルダウンして有効にします。
    • 機能を自動的にオンにして時間範囲をカスタマイズするサポート。パス:設定–ディスプレイ–ダークモード–自動的にオン–日没から日の出までの自動有効化/カスタム時間範囲。
  • 禅モード
    • 5つの新しいテーマ(海、宇宙、草原、禅スペース1、禅スペース2)とタイミングオプションが追加。
    • Zenモードにグループ機能が含まれ、友達を招待してZenモードを一緒に有効。
  • ギャラリー
    • ストーリー機能をサポートし、写真とビデオをストレージに保存して毎週のビデオを自動的に作成。

アップデート

以下は、Hydrogen OS 11 Beta 1(Android 11)にアップグレードするためのアップグレードパッケージです。

ダウングレード

Hydrogen OS 10(Android 10)の安定バージョンにダウングレードするために使用できるダウングレードパッケージです。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です