Xiaomi Miバックパック買ったけどPC収納ポケットに不満あり、結局はOnePlusに戻るレビュー

1 min

OnePlusのバックパックは内部ポケットとは別に、PC収納専用のポケットが用意されています。低反発素材なので内部からの衝撃も抑え、背負う側にも低反発の板が入っていることからも完璧にPCを持ち運ぶことが可能です。

そこを気に入って使っていたのですが、そろそろ新しいバックパックが欲しくなってきました。そして先日、XiaomiのMi 20LバックパックをAliExpressで3000円で購入しました。

YouTube動画

Miバックパック20Lは内部ポケットに収納される形となります。

一見スマートにまとまっていて取り出しやすいのは良いんですが、やはり内部のものと擦れたりぶつかったりするのが気になるところ。実際にはペラペラの布が使用されており、衝撃の吸収には役に立たなさそうです。

15.6インチのノートPCがすんなり入って、チャック一つでアクセスできるのは非常に良いと感じましたけどね。そしてデザインも黒とオレンジの鉄板色でまとまっており、好印象でした。

結局の所、OnePlusバックパックに戻りました

背負心地、PC収納、ポケット数、ポケットへのアクセスがしやすいことからOnePlusのバックパックに戻りました。Miバックパック20Lも悪くはないんですが、価格相応って感じです。

PCをハードに持ち運ぶ方にはあまりおすすめできませんが、ちょっとお出かけしたりするくらいには使ってもいいかなといった印象です。軽くてラフなボディーに見えるので通学にもよさそう。

OnePlusは約7000円と考えると当たり前なのかもしれませんが、やはり高くても良いものだなと実感しています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です