今の状況ならOnePlus Watchが円形になる自信がある

2 min

realmeもOPPOも円形スマートウォッチの流れが来た!!この状況ならOnePlus Watchは円形になるはずです。

3つのポイント

・Realme Watch Sは円形デザイン

・両面曲面ガラスのOPPO Watch

・OPPOもrealmeも円形スマートウォッチ

FCC認定で明らかになったRealme Watch Sの存在

Realme Watch S Proは、454×454ピクセルの1.39インチ円形AMOLED画面を搭載し、420 ​​mAhのバッテリーを搭載します。重量は63.5グラムで、GPSとGLONASSをサポートしています。

OPPO Watch クラシック円形風防の特許を取得

現在日本でも発売されているOppo Watchとは違い、上下が円形の3D曲面ガラスで覆われたデザインとなります。まだまだ発売時期に関しては未定ですが、今後もしかするとリーク情報が流れてくるかもしれません。

OnePlus端末とOPPO端末の関係性

以前よりOPPOスマートフォンとOnePlusスマートフォンには親和性があり、OnePlus 7以下までは筐体がOPPOスマートフォンのデザインの使いまわしとも言われていることが多々ありました。

海外では今回のOnePlus Watchは現行のOPPO Watchのデザインともいわれていたのも事実です。しかし、今月の頭にOnePlusのリーカーが円形になると発言し、現在は円形になるとみられています。

OPPO , realmeが円形スマートウォッチの開発に取り組む中、OPPO傘下のOnePlusが新たに発表するOnePlus Watchが円形にならないとは考えにくいです。

OnePlus Watchは早ければOnePlus 8T発表と同時に市場へ現れるかもしれません。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です