ああ、丸見えだよ。噂のOnePlusスマートウォッチ、特許ページに登場

1 min

先日の情報より、OnePlusのスマートウォッチは3月にOnePlus 9シリーズと同時に発表される可能性があります。

また、OnePlusのスマートバンド、OnePlus Bandは当サイトでも1月にレビューしており、初めてのウェアラブル端末としては非常に良くできています。デザインの良いウォッチフェイス、そして機能性。バッテリー持ち以外は文句なしのできとなっているので、こちらのスマートウォッチにも期待しています。

さて、本日はドイツの特許ページにOnePlus Watchが登場したのでお伝えしようと思います。

円形Watch、マグネット式充電

リークされた1枚目のデザイン画像では、OnePlus Bandよりもしっかりとしたブレスが確認できるはずです。裏面には4つの切り込みが入ったセンサー?らしきものが確認できると思います。

さらにその下には、2つ電子接点があり、OnePlus Watchはマグネット式充電タイプになる可能性が高いでしょう。

こちらは2枚目のデザイン。1枚目のデザインとは異なり、ブレスの穴が非常にシンプルです。おそらく1枚目がシリコン製、2枚目は革製とみて良さそう。

以前にはサイバーパンク2077版のブレスが発見されており、特別版にも期待ができます。OnePlus Watchはうまく行けば3月に発表される予定です。今後のリーク情報に期待です。

経由 : gizchina ソース : techniknews

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です