OnePlus 7T / 7T Pro OxygenOS 10.0.15、インド用10.3.7を配信中

1 min

OnePlus 7Tは11月のセキュリティーパッチほ含むOxygenOS 10.0.15およびインド用10.3.7を受け取ります。

更新内容としてはそこまで大きなものではありませんが、GMSパッケージの更新、電話の際のステータスバーの使い勝手が変更されています。7Tをお使いの皆様は是非アップデートしてみてくださいな。

EU:10.0.15.HD65BA
GLO:10.0.15.HD65AA
IN:10.3.7.HD65AA

アップデート内容

システム

  • コールシーンのステータスバーのユーザーエクスペリエンスを最適化して、ミスタッチを減らしました
  • GMSパッケージを2020.08に更新しました
  • Androidセキュリティパッチを2020.11に更新しました
  • 電話アプリでの小さな確率のフラッシュバックの問題を修正しました

ソース


ローカルアップデートでは、安定版からオープンベータへのアップデートは初期化されません。オープンベータ版から安定版へのアップデートは内部データが初期化されます。ご注意ください。

アップデートは最初は一部のユーザーに配布され、その後広域に配布されます。

前回のアップデート

いち早くアップデートを受け取りたい方へ

アップデート後に内部を掃除したい

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です