OnePlus 8 / 8 Pro OxygenOS11.0.2.2 バッテリー持ちを更に向上

2 min

OnePlus 8シリーズにOxygenOS 11.0.2.2が配信されます。

前回のアップデートではOnePlus 8Tの8,192ステップのディスプレイ自動輝度調整に対応するなど大型のアップデートといった印象でしたが、今回もかなりの更新量です。

バッテリー持ちの向上、以前報告したPlayストアからアプリ更新ができない問題、専用のワイヤレスチャージャーのファンが回らない問題、様々なバグフィックスが含まれています。また、セキュリティーパッチは最新の11月に更新されます。

OnePlus 8

IN: 11.0.2.2.IN21DA
EU: 11.0.2.2.IN21BA
NA: 11.0.2.2.IN21AA

OnePlus 8 Pro

IN: 11.0.2.2.IN11DA
EU: 11.0.2.2.IN11BA
NA: 11.0.2.2.IN11AA​

アップデート内容

  • システム
    • アプリの分割画面でエクスペリエンスを最適化
    • システムの消費電力をさらに最適化し、バッテリー寿命を延ばします
    • 展開されたスクリーンショットが機能しなくなる可能性がある小さな確率の問題を修正しました
    • アプリのアンインストール後にキャッシュが削除されない問題を修正しました
    • 指紋ロック解除を使用すると画面が点滅する可能性がある問題を修正しました
    • ホライゾンライトが正常にアクティブ化されない問題を修正しました
    • NFCをオンにできないという小さな確率の問題を修正しました
    • Parallel Appsをオンにできないという小さな確率の問題を修正しました
    • Warp Charge 30ワイヤレス充電器のファンが機能しない可能性があるという小さな確率の問題を修正しました
    • Playストアがアプリをインストールできない問題を修正しました
    • Androidセキュリティパッチを2020.11に更新しました
  • 通信網
    • 一部のアプリでネットワーク中断の問題が発生する可能性が低い問題を修正しました
    • 通信機能の安定性を向上させる

ソース


ローカルアップデートでは、安定版からオープンベータへのアップデートは初期化されません。オープンベータ版から安定版へのアップデートは内部データが初期化されます。ご注意ください。

アップデートは最初は一部のユーザーに配布され、その後広域に配布されます。

前回のアップデート

いち早くアップデートを受け取りたい方へ

アップデート後に内部を掃除したい

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です