OnePlus 8 proが8万円代に突入!最高を求めるなら今からでも8 Pro、AliExpress

2 min

先日発表されたOnePlus 8T確かにすごい。公式中国価格はなんと5.3万円、AliExpressでも6万円を切る勢いです。

しかし、2020年のOnePlusフラッグシップ端末、つまりは最高スペックはOnePlus 8 Proって決まっています!OnePlusのCEOは、「Proレベルの製品は1年で一回の発表」と投稿し、今年はProを越える端末は出ないのです。

今からProを買っても遅くはなく、そればかりかセールで安くなった2020年最高の端末を今から買うのが超お得なんです!

AliExpress王冠マークの「Museo Digital Store」で9万円をきった

AliExpressのショップにはフォロワー数と満足度が表示されています。このショップは31,660人がフォローしており、満足度は97.2%となっているので比較的安心して購入することができると思います。

AliExpressの発送時の梱包はショップ次第ということもあるのでこういうところも見ておいた方がいいです。一つの目安にはなりますが、確実なものではありません。

OnePlus 8 Proと8T 違い

OnePlus 8 ProはエッジディスプレイにQHD+と120Hzリフレッシュレートを搭載しています。一方の8TはFHD+と120Hzフラットディスプレイ、8 Proには解像度は及ばないです。

カメラスペックについても両方クアッドレンズを搭載していますが、レンズ構成が違います。OnePlus 8 ProはソニーとOPPOが共同開発したIMX689センサーを搭載、暗所でも現時点では最高性能を発揮できるメインカメラとなっています。さらに3倍望遠にOISが搭載したカメラ、48MP超広角カメラ、カラーフィルタリング専用カメラが搭載されています。

一方のOnePlus 8Tはメインカメラに2018年の旧型センサーを搭載し、センサースペックだけ見るとIMX689には遠く及びません。その他の構成も深度センサー、マクロカメラ、16MP超広角レンズとなっており、カメラは8 Proの圧勝となります。

8 Proにだけ採用されている30Wワイヤレスチャージは30分で50%充電できる速度を持ちます。8Tには65W充電のみの搭載となっているのでワイヤレス充電を使いたい方は必然的に8 Proになるでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です