OnePlus 8シリーズ最新安定版OxygenOS 11.0.2.2でAODインサイトが改善

1 min

OnePlus 8 / 8 Proの最新安定版はOxygenOS11.0.2.2ですが、アップデート前にAODのインサイトにバグがありました。こちらはAODをインサイトに設定してしばらく端末を使っていると、焼き付きのように見えるソフトウェアのバグで、同様の報告がいくつか私のもとに挙がってきていました。

最新バージョンで改善

以前のインサイトはディスプレイオフ時に、時間経過とともに3点で表示されていました。中央・右・左の順で表示されており、その跡がディスプレイに残っていました。

最新版のOxygenOS 11.0.2.2では、このインサイトが中央・右・左と時間経過とともに移動するのは変わりませんが、段数が3点から確実に増えています。測定はしていませんが、少しずつずれていくのを確認しています。また、時計表示に関しても以前のインサイトと変わり、中央のみでなく、左・右にずれていくのを確認しています。

以前のようなインサイト特有のバグもなく、安心して使える仕様となりました。

インサイトは上部に一日のロック解除回数が表示され、バーの切れ目によって使用頻度を確認することができるOnePlusオリジナルのAODです。ロック解除の合計回数は、現地時間の太陽が昇るまでとなっていますので、まだ使用していない方はぜひ使ってみてください。とってもいいAODとなっています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です