OnePlus 8T サイバーパンク2077限定版のデザインがちょっと公開 めっちゃかっこいい

1 min

以前OnePlus 8Tはサイバーパンク2077とコラボして限定モデルを11月4日に事前予約スタートとお伝えしました。

YouTube動画では、この限定版OnePlus 8Tの正面からのデザインは捉えることができるものの、サイド・背面デザインについてはこれまで明らかにされてきませんでした。

OnePlus 8T サイバーパンク2077限定版の背面デザインをチラ見せ

28日、OnePlusのCEOでもあるPeteLau氏はWeiboにてOnePlus 8T サイバーパンク2077のデザインを公開しました。こちらがその画像となりますが、シルバー色を基調に黄色のアクセントが加わっている8Tの姿が確認できると思います。

黄色のアクセント部分は電話機上部とみられ、その横の出っ張りはCyber​​punk2077ロゴが付いた黒いカメラモジュールというのがわかるはずです。サイバーパンク2077のイメージカラーでもある黄色のアクセントが何とも言えないプレミアムな端末を演出しています。

OnePlus 8T サイバーパンク2077限定版の価格

限定版のOnePlus 8Tには12GBのRAM + 256GBのストレージが付属し、価格は3,999元(約62,000円)となる見込みです。通常版の12GB / 256GBモデルが3699元(約58,000円)であることからもそこまで大きな値上がりとはならないはずです。

現時点では中国モデルのみの予告であり、今後OnePlus 8T販売国へ出荷されるかは不明です。

ソース 1 , 2 , 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です