OnePlus 8T OxygenOS 11.0.6.7及び11.0.6.8の修正プログラムをリリース【6.8 , 6.9】

1 min

OnePlus 8Tは前回のアップデート以来、公式フォーラムにて不具合の声が相次いでいました。ユーザーの中にはメディアプレイヤーが途切れる、Googleアシスタントアプリが起動しなくなる、さらには端末が終わるとの声まで挙げられていました。

今回のアップデート内容は主に前回のバグ修正パッチとなります。端末に異常があった方はぜひアップデートしてみてください。

IN:11.0.6.8.KB05DA
EU:11.0.6.9.KB05BA
NA:11.0.6.8.KB05AA

なお、EU版ビルドのみ6.9となりますが、内容は同様です。

アップデート内容

  • システム
    • フルスクリーンジェスチャのエクスペリエンスを最適化
    • ロック解除速度を上げるための指紋ロック解除成功率の向上
    • 新しく追加されたキーボードの高さ調整。下部のショートカットバーを上げたり非表示にしたりして、入力エクスペリエンスを向上させることができます([設定]-[システム]-[言語と入力]-[キーボードの高さの調整]に移動します)
    • メディアプレーヤーが異常に一時停止する可能性がある問題を修正しました
    • Androidセキュリティパッチを2020.11に更新しました
  • カメラ
    • 夜景の画質を最適化
  • ギャラリー
    • 写真がギャラリーに表示されない小さな確率の問題を修正しました
  • 通信網
    • 特定の状況でWiFi接続が失敗する問題を修正しました
    • 通信の安定性を向上
  • OnePlusストア(— INのみ)
    • OnePlusアカウントを管理し、アクセスしやすいサポートを受け、エキサイティングなメンバー限定の特典を見つけ、OnePlus製品を購入するための直感的で便利な方法。(アンインストールできることに注意してください)

OnePlusフォーラム


ローカルアップデートでは、安定版からオープンベータへのアップデートは初期化されません。オープンベータ版から安定版へのアップデートは内部データが初期化されます。ご注意ください。

アップデートは最初は一部のユーザーに配布され、その後広域に配布されます。

前回のアップデート

いち早くアップデートを受け取りたい方へ

アップデート後に内部を掃除したい

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です