Android 11を搭載したRAM 12GBのOnePlus 8TがGeekbenchに登場

1 min

OnePlusは10月14日、19時30分IST時間(日本時間23時)より、OnePlus 8Tを発表します。

以前の記事ではOnePlusのCEOであるPete Lau氏がOne Plus 8T Proは発売されないことを明確にし、市場の限界に近い120Hz高品質ディスプレイを搭載することを約束しています。

また、Android初となる両面環境光センサーを搭載し、65W急速充電に対応することも確実となりました。

12GBのRAMを搭載するOnePlus 8Tが確認される

この度Geekbench上に登場したOnePlus 8TはAndroid 11がプリインストールされ、メモリーが12GBを搭載していることが確認できると思います。シングルコアテストとマルチコアテストでのスコアはそれぞれ3843と11714となります。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です