OnePlus 9 Pro、やはり大型レンズ2つ、センサー2つのクアッドカメラ構成か

1 min

先日の情報からもOnePlus 9 Proは、大口径カメラが2つ、センサーが2つを搭載していると今のところ見られています。Lets GoDigitalとConcept Creator氏が、高品質なレンダリング画像・動画を公開していますので参照ください。

またOnePlus 9 シリーズに関しては、CEOが冗談交じりでOnePlus 888を話題にしていたことからも、命名する可能性は十分に考えられるとお伝えしました。現在のところ名称については定かではありませんが、OnePlus 9 シリーズがSnapdragon 888のように、名称が突然変わる可能性もあります。もしくは中国国内のみで888シリーズとして登場する可能性もあります。

OnePlus 9 Pro設計図がリーク

Digital Chat Stationによると今回リークされたOnePlus 9 Proの設計図には、クアッドカメラのうち、2つが大口径カメラになるとされています。また、残りの2つのカメラはセンサーとなる見込みです。

OnePlus 8Tではメイン広角+超広角+マクロ+深度のクアッドカメラ構成で発表されており、OnePlus 9シリーズも今のところこれに近い構成になると予想してもいいでしょう。余談ですが、8Tに搭載されるマクロカメラはあまり意味がなかったです。8 Pro同様、望遠カメラが搭載されることを願っている人も多いはず。

OnePlus 9 Proの予想スペック

OnePlus 9 Proのそのほかのスペックでは、6.72インチQHD+ Fluid Displayが搭載され、リフレッシュレートは144Hzか120Hzをサポート。SoCには先日発表されたばかりのクアルコム Snapdragon 888が搭載される見込みです。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です