OnePlusが2021年、OxygenOSの改善する項目が発表される

1 min

OnePlusはOEF(Open Ears Forum)を通して、実際に使用しているユーザーの声をフィードバックするイベントが開かれています。

その中で、OnePlusはOxygenOSの今年改善したものと、今後改善する点を挙げていますのでお伝えしようと思います。

OxygenOSが今後改善するポイント

カメラ

  • レンズとAWB間の不整合を最適化するために進行中の作業
  • HDRポートレートハローを修正–完了(HDR4.0にアップグレードする必要があります)
  • 子供を撮影するときにスマートキャプチャを追加する–すでにクローズドベータテスト中

オーディオとアクセサリー

  • サウンドの微調整を最適化し続けます
  • アクティブノイズリダクションは評価段階です

ゲーム

  • クイック返信ゲームツール機能にIMアプリを追加する
  • 他のコミュニティのお気に入りのゲームに高リフレッシュレートで触覚フィードバックをもたらすように働きます
  • ゲーム中にFPSレートやその他の統計情報をゲームスペースに持ち込む

この改善ポイントはOnePlusが現在公開しているものです。今後IDEASやOEFなどを通してさらにユーザーの求める機能や改善が施されていくはずです。

ソース : xda , OnePlus

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です