OnePlus NordのAndroid 11アップデートがバグで配信中止

1 min

OnePlusは3月初め、ミッドレンジスマートフォンNordシリーズにAndroid 11ベースOxygenOS 11を配信し始めました。このビルドは安定版であり、オープンベータ3でテストされた上で配信されたものでしたが、どうやらバグのせいで現在は配信を停止しているようです。

OnePlusフォーラムConsultant dsmonteiroによる最近のコメントによると、OnePlusNordのOxygenOS 11アップデートは、 「いくつかのバグが検出されたため、スムーズなユーザーエクスペリエンスを確保するために一時的に一時停止されました。」と述べられています。

現在OnePlusチームは修正に取り組んでおり、修正が完了すると、更新プロセスが再開されるとしています。既にNordにAndroid 11をインストールしている場合は、修正を含む別のアップデートが届くはずです。

海外メディアGsmarenaによると、バグの公式リストはありませんが、ユーザーはアップデートのインストール後にさまざまな問題について不満を持っています。バッテリードレインが増加、充電速度低下、主にバッテリーに問題があるようです。他のレポートでは、GPSの問題だけでなく、ParallelAppsやAppLockerなどの機能の問題も指摘されています。

ソース : gsmarena , OnePlus フォーラム

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です