OnePlus Nord N10がシンガポールのIMDA認証を取得 インド版のやっすいやつくるかも

1 min

OnePlusは先日ヨーロッパ、アメリカ向けにNord N10 5GとN100を発表しました。

以前の記事でOnePlus Nord N100(アジア版)がGeekbenchに登場し安いモデルが出る可能性をお伝えしましたが、N10 5Gも同様にアジア圏での発表が近づいてきてるかもしれません。

画像より、シンガポールのIMDAデータには未発表のN10 5Gが存在します。デバイスのモデル番号は「BE2029」、マーケティング名は「N10」であることがわかります。以前にも同様のデバイスが7月にGeekbench登場し、モデル番号は「BE2028」で、その後Nord N10 5Gが発表されています。

無線機器をシンガポールへ出荷するには、IMDA認可を取得する必要があります。そのIMDA許可を取得しているということは今後アジア圏、特にインドで発表される可能性があります。仮にN10 5Gのインド版が発売されるのならば、とってもお求めやすい価格のN10 5Gが発売されるかもしれません。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です