OnePlus Nord N100、公式ページにリフレッシュレート90Hz、ただし公式の声明はなし

1 min

OnePlus Nord N100は液晶のリフレッシュレート60Hzディスプレイとして10月26日に発表されました。OnePlus史上最安の£179.00(約24,000円)からの価格となり、お手軽に購入できるOnePlusブランドフォンとなります。

先日にはN100と一緒に発表されたN10 5Gシンガポールで発表、N100もアジア版がGeekbenchに登場するなどし、グローバルな展開も見込まれます。

公式スペックページではリフレッシュレート90Hz

こちらが公式スペックページ。Refresh rate 90Hzへ更新されていることがわかると思います。androidauthorityのレビュー端末からはリフレッシュレート90Hz設定項目が発見されており、公式からの正式声明は今のところないものの、OnePlus Nord N100は実質90Hzリフレッシュレートに対応します。

OnePlusはOnePlus 7T発表時に、将来的には高リフレッシュレートのFluid Displayをすべての端末に搭載すると明言していることからも、今回の件についてはユーザーを失望させない選択だったのかもしれません。

ちなみにN100のリフレッシュレート90Hzですが、搭載されているチップがスナップドラゴン460(Antutu 約13万点)なので、部分的に適応だと考えられます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です