OnePlus スマートフォンの特権!!Alert Slider(アラートスライダー)とは

1 min

OnePlus端末にはAlert Slider(アラートスライダー)というiPhoneのように、ボタン一つでマナーモードに設定できる側面スイッチがついています。このアラートスライダーを搭載するAndroid端末は他にはなく、OnePlusは古くからこのスイッチを付属しています。

先日発表されたOnePlus 8Tにもアラートスライダーが搭載されているので、もし初めてメーカーのスマートフォンを触れるのであれば是非ためしてみてほしいです。非常に便利な機能です。

アラートスライダーは3段階

アラートスライダーはサイレント・バイブ・着信音の3段階に分かれます。

側面に搭載されるスイッチの仕様は、

1番上がサイレント

中間がバイブ

3番目が着信音動作

となります。

サイレント設定時には基本的にはすべての音を無音にすることができます。アラームについてはアプリ側で設定が可能、またメディア再生時の音も無音にするかを選択することができます。

スイッチを中間にすれば着信等はすべてバイブに、スイッチを一番下に下げると着信音が完全に動作するようになります。

アラートスライダー 使用例

使用例としては自宅から電車などに乗る際にスライダーを一番上にしサイレントモードに設定、降りた際にはスライダーを一番下にして着信音オン、なんて使用方法もできます。

このスライダー機能はOnePlus独自のハードとソフトが成り立ってできている超貴重な機能です。端末を見て音が鳴るのか瞬時に判断するのにも役立ちます。

是非購入した際、もしくは使用していない方はお試しください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です