OnePlus WatchがGoogle Wear OSを搭載しないで独自OSの可能性が浮上

1 min

そりゃ時間かかるわ。

先日にもお伝えした通り、OnePlus Watchは現在のところ、発表日については未定となっています。

OnePlus Watch Cyber​​punk2077 モデルのストラップ画像がリークされ、確実に近づいてきているものの、本体のリーク情報は今のところありません。

Google Wear OSを搭載しない?独自OSの可能性が浮上

OnePlusに詳しいリーカー、Max Jambor氏のツイートによると、新しいOnePlusのスマートウォッチにはGoogleのWear OSを搭載しないとのこと。もしこの情報が事実だとすれば、OnePlus Watchは独自の新しいOSを搭載する可能性があります。

HUAWEIのようなGooglePlayストアからアプリを追加せずに独自のAPPからフィットネスの管理や行動記録、ウォッチフェイスの変更が行えるようにシステムを整える必要があるため、発表は気長に待った方がいいかもしれません。

Shelfに活動記録が加わる可能性

OnePlusランチャーアプリには独自のディスカバーShelf機能があります。ここではOnePlus独自のウィジェットが配置できるスペースとなるのですが、その中に「歩数計」がAndroid 9ごろから追加されております。

OnePlus Watchが発表されれば、このShelf内にOnePlus Watch活動記録を追加するかもしれません。独自OSということもあり、大いに期待していいでしょう。

ソース

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です