OPPOのColorOSベータ版が中国版OnePlus 8で利用可能に

1 min

OnePlusスマートフォンには、グローバル向けのOxygenOSと中国向けHydrogenOSが存在します。先日にはこの中国版OSであるHydrogenOSが今後、OPPOのColorOSへ変更されるとお伝えしました。

OnePlus CEOは今後もHydrogenOSを正式にサポートし、過去のデバイスにも更新が配信されるとしています。日本だとあえてHydrogenOSを使用する人はいないでしょうが。

さて、そんなOnePlus 9シリーズからプリインストールされるColorOSですが、いち早く試したい人向けにOnePlus 8にベータ版が配信されるとのことです。

すでにOnePlusフォーラムに専用の板が用意されています。興味のある方は以下のURLを参照ください。

OnePlus(中国)フォーラム ColorOSベータ版
インストール方法

インストール方法は端末をPCにつなぎ、専用のインストーラーを使い、端末にフラッシュさせるものです。特に難しいことはありませんが、ベータ版なので不安定な部分もあると伝えられています。

もしOnePlus 8でColorOSベータ版を使用したい場合は、バグを受け入れて、自己責任でお願いいたします。

ソース 1 , 2 , 3

繰り返しにはなりますが、グローバル版に搭載されるOxygenOSは今後も継続されます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です