Paranoid AndroidがOnePlus 8 / 8 ProにAndroid 11カスタムROMをリリース

1 min

Paranoid Android(AOSPA)は、古くから界隈で親しまれているAndroidカスタムROMの一つです。LineageOSと並ぶくらい有名なAOSP系のカスタムROMといっても過言ではないでしょう。

昨日Paranoid Androidは、Android 11ベースの「Ruby」をOnePlus 8 、OnePlus 8 Proにリリースしました。現段階ではアルファビルドとなります。

ちなみにAndroid 10はParanoid Android Quartzと名付けられ、今年の4月に安定板がリリースされています。

OnePlus 8シリーズにAndroid 11ベースの「Ruby」を焼く場合は、事前に最新のOxygenOS Open Beta 4をインストールする必要があるとのことです。

xda-developers

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です