クアルコム Snapdragon 870 5G発表!7nm設計のハイエンドチップ 865+ , 888比較表あり

2 min

クアルコムは19日、以前よりされていた新しいハイエンドSoC Snapdragon 870を発表しました。

この新しいチップセットは、前モデルSnapdragon 865+と比較して、クロック数が3.1GHzから3.2GHzにスペックアップしています。

その他の仕様については、ほぼSnapdragon 865+から変更はありませんが、GPUに使用されるAdreno 650がSnapdragon 865+のクロックアップ版(670 MHz)を使用しているのか、はたまたSnapdragon865の587 MHzから調整されているものが使用されているかは、現段階では不明です。

ここの点については後にベンチマークで明らかになるはずなので、情報待ちといったところでしょうか。

Snapdragon 870は、2021年第1四半期に登場し、Motorola、OnePlus、Oppo、Xiaomi、iQOOのスマートフォンで採用される見込みです。おそらくはMotorolaが一番はじめの搭載するメーカーとなるはずです。

Snapdragon 865+Snapdragon 870Snapdragon 888
プロセスTSMC 7 nmTSMC 7 nmSamsung 5nm EUV
CPU・3.1 GHz / Cortex-A77 ×1
・2.42 GHz / Cortex-A77 ×3
・1.8 GHz / Cortex-A55 ×4
・3.2 GHz / Cortex-A77 ×1
・2.42 GHz / Cortex-A77 ×3
・1.8 GHz / Cortex-A55 ×4
・2.84 GHz / Cortex-X1 ×1
・2.42 GHz / Cortex-A78 ×3
・1.8 GHz / Cortex-A55 ×4
GPUAdreno 650 (670 MHz)Adreno 650Adreno 660
ISPSpectra 480
デュアル14ビットCV-ISP
最大200MP
Spectra 480
デュアル14ビットCV-ISP
最大200MP
Spectra 580
トリプル14ビットCV-ISP
最大200MP
AI15 TOPS15 TOPS26 TOPS
通信Snapdragon X555G
最大上がり3 Gbps
最大下り7.5 Gbps
5G : mmWave
Wi-Fi : Wi-Fi 6
BT : Bluetooth 5.2
Snapdragon X555G
最大上がり3 Gbps
最大下り 7.5 Gbps
5G : mmWave
Wi-Fi : Wi-Fi 6
BT : Bluetooth 5.2
Snapdragon X605G
最大上がり3 Gbps
最大下り7.5 Gbps
5G : mmWave
Wi-Fi : Wi-Fi 6
BT : Bluetooth 5.2
急速充電QuickCharg 4 +QuickCharge 4 +QuickCharg 5(15分未満で0〜100%)

Qualcomm

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です