クアルコム Snapdragon 888の省電力性は神チップSD835に匹敵するらしい

1 min

クアルコムは12月1日~2日にかけてフラッグシップチップであるSnapdragon 888を発表しました。クアルコムジャパンによれば、Snapdragon 888は究極のプレミアムティアのSnapdragonということで、”888”という品番になったそうです。

さて、今回はリーカーIce universe氏がSnapdragon 888の省電力性について述べています。

Snapdragon 888は消費電力は優れており、GPU性能もすごい

Ice universe氏によれば「Snapdragon 888プロセッサの消費電力はSnapdragon835のように優れており、近年最高のパフォーマンスを発揮します。さらに、そのGPUパフォーマンスも期待を上回っています」と述べています。ただし、このバッテリー持ちもGPU性能も裏付ける証拠はなく、一応参考程度にとどめておいたほうが良さそうです。

事実だとするならば、Snapdragon 888はクアルコムジャパンが述べていたとおり、現段階での究極のプレミアムチップセットになる可能性が高いです。

クアルコム Snapdragon 888CPU , GPUの仕様・スペック

クアルコム Snapdragon 888は、Kryo680 CPUを搭載し、前モデルSnapdragon 865のKryo585よりもパフォーマンスが25%向上、電力効率も25%向上しています。

GPUにはAdreno 660が使用され、前モデル(SD865)と比較して電力効率を20%向上させながら、35%レンダリングパフォーマンスが期待できるとのことです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です