【realme 7 5G】流石に199ドルはポチるわ。コスパの領域を超えてパオンパオンすぎたもん

2 min

先日お伝えしたとおり、AliExpress内realmeストアでは、realme 7 5G ワールドプレミアムセールが開催されています。

この期間、realme 7 5Gはなんと199ドル(約2.1万円)で購入することができるので、コスパのいいスマートフォンをお探しの方は是非、チェックしてみてください。

コスパのレベルが違いすぎてパオンパオンだもん

このrealme 7 5G、コスパのレベルが違います。RAMは6GB、ストレージは128GBと実用的には全く問題ない容量を持ちつつ、SoCにはAntutuスコア約34万点のCPUとGPUが搭載されています。

さらに液晶ディスプレイはまさかの120Hz。今年発売されたiPhoneでも60Hzなので、リフレッシュレート面だけ見れば2.1万円で性能は上回っているのです。120Hzまであると対応アプリ、スクロールなど含むアニメーションがスムーズになり、目の負担も軽減されると言われています。

そしてバッテリーは5000mAhの大容量を搭載。大容量だから充電に時間かかるんじゃ、と思う方も多いと思いますが、このrealme 7 5Gはレベルが違います。良くこの価格帯では18Wが使用される中、realmeはなんと、30Wを搭載しているのです。公式情報では0%から100%まで約65分の充電速度を誇ります。

すべてが2.1万円性能ではありません。よくコスパがいいと表現されるスマートフォン界隈ですが、これはパオンパオンなのです。実に素晴らしい性能、そして価格。

このスマートフォンは間違いなく2021年初頭に発売されるコスパを通り越したスマートフォンなのです。

対応バンド

  • 5G : n77/n78
  • 4G : 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/66 , 38/39/40/41
  • 3G : 1/2/4/5/6/8/19

VoLTEは使用できるか不明ですが、日本の主要バンドを満たしています。

購入致しました。

管理人も中途半端なスマートフォンは買いません。しかしこのスペックのものが2.1万円で購入できるとあれば、購入しないわけには行きません。

自然とポチっていました。

海外発送→配達なの約2週間~1ヶ月は見ておいたほうがいいと思います。ゆっくり待てる人ならおすすめです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です