realme 7 Pro vs OnePlus 8Tの65W急速充電比較テスト、ちょっとだけ速度に違いがある

1 min

realme 7 ProにはOnePlus 8T同様に65W急速充電が搭載されています。realme公式によると10分間の充電で42%、GPUの使うゲーミング時には30分で43%、34分で100%まで充電が可能とされています。

対するOnePlus 8Tは15分で1日分のバッテリー持ち、39分で100%充電を謳っており、実使用ではどちらが早いのか気になる方も多いはず。

ユーチューバーi4UNBOXチャンネルがrealme 7 Pro 対 OnePlus 8Tのバッテリー速度比較動画をアップでロードしています。

Realme 7 Pro vs OnePlus 8T 0~100%充電速度比較テスト

OnePlus 8Tのバックパネルはゴリラガラス 5、realme 7 Proのバックパネルにはプラスチックが使用されています。今回のテストでは途中に温度管理テストも行われていますが、1℃近くrealmeのほうが高い結果となっています。この誤差なら実使用においても気にならない程度と言えるでしょう。

充電速度については、結果をグラフにまとめるとこんな感じです。

realme 7 Pro38分38秒
OnePlus 8T37分10秒

OnePlus 8Tの方が1分20秒近く早く充電が完了される結果となりました。ここをどう捉えるかは人によって違うと思いますが、OnePlus 8Tとrealme 7 Proの価格差(約半分)を考えるとrealmeがいかに頑張っているかがわかります。

realme 7 Proはファーストインプレッションで述べたとおり、素晴らしいスマートフォンとなっていますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です