【realme V11 5G】発表!Dimensity 700を搭載しながらも中国価格約2,0万円

1 min

realmeが中国にてDimensity 700を搭載する[realme V11 5G]を発表しました!!

ディスプレイは6.52インチIPSディスプレイ720 x 1600ピクセル、水滴型ノッチを採用し、画面占有率は88.7%。エントリークラスのスマートフォンに多くみられる下ベゼルが長いタイプとなります。

カメラは13MP / F2.2メインカメラ + 2MP / F2.4深度センサーのデュアルカメラ構成。クアッドカメラ構成に見えなくは無いのですが、一つはフラッシュ、もう一つはAIデザインです。

SoCにはAntutuスコア約30万点のMediaTek製Dimensity700(7nm)が搭載。ライトなゲーム~ちょっとヘビーなゲームまでの使用に耐えられるチップセットを搭載しています。

バッテリーは5,000mAh、18W急速充電を搭載し、スタンバイ時間は641時間、ゲーム使用では12時間の連続使用に耐えられるのだとか。

5,000mAhバッテリーにIPSディスプレイを搭載しているにも関わらず、薄さは8.4mm、重量は186 gの薄型軽量ボディー。カラーバリエーションは灰色とブルーカラーの2色展開。

realme V11 5Gの中国価格は4GB / 128GBモデルで1199元(約2,0万円)となります。

ソース : realem(中国語)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です