8Tの美しい背面ガラスはOnePlus社がこだわりにこだわり抜いた努力の結晶だった

1 min

以前の記事でOnePlusが初めてYouTube上に8Tを公開したとお伝えしました。その美しいアクアマリングリーンに私の心もメロメロになったことは置いておきます!

さて、今回はOnePlusコミュニティーより、OnePlus社のCEOでもあるPete Lau氏がこだわり抜いた背面ガラスの特徴を投稿していたのでご紹介しようと思います。

光沢感のあるガラスでも指紋は目立ちにくい設計

今回のOnePlus 8Tは、OnePlus 6から伝統的に続く半透明のガラスデザインを光沢のある質感に仕上げようとしています。

OnePlus 8Tにはきらびやかな光沢のある背面ガラスが搭載されます。OnePlusはコミュニティー内で「拡散反射、つまり光をさまざまな角度と方向に散乱させて、指紋の蓄積を効果的に軽減するクリーンでキラリと光る表面を生成する光屈折の形式を利用します」と述べており、8Tのアクアマリングリーンには指紋が目立ちにくく、艶やかな光沢ガラスが搭載されます。

数百ものフィルムをテストし、選ばれたフィルムは7つ

OnePlus 8Tは7層の理想的なフィルムの開発に成功。光沢のある仕上がりを維持し、緑と青の間の独特の色合いを引き出しました。

OnePlus 8Tでは「業界で最も先進的なフィルムの1つを製造することができ、美しいデザインのOnePlus基準を引き上げる高品質の仕上げを実現しました」と明言されており、OnePlus 8Tの背面ガラスへのこだわりを感じさせます。

ソース

OnePlus 8Tには、120Hz、FHD+AMOLEDディスプレイSnapdragon 865、および65W急速充電が搭載され、10月14日、日本時間23時よりオンライン上での発表を控えています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です