リークされたOnePlus 9 5Gのカメラ情報はまだ未完成

1 min

OnePlus 9 5Gには大口径レンズが2つ搭載され、それぞれ広角メインカメラ・超広角カメラとなる見込みです。先日、匿名のソースからphonearenaに送られた画像には、実機とスペックシートの画像が添付されており、カメラ情報を画像と照らし合わせて見ることができます。

リークされたOnePlus 9 カメラ情報には疑問が残る

OnePlus 9 5Gに関するその他の端末情報に関してはあまり矛盾はありませんが、このカメラスペックに関してはまだ完全ではありません。

今回リークされたOnePlus 9のバックカメラには、12MP f /1.88が搭載され、OIS(光学式手ブレ補正)に非対応、その代わりにEIS(電子手ブレ補正)に対応しています。また、インカメラには4MP f / 2.45が使用されており、この点についても2021年のフラッグシップカメラと言えるのか疑問です。

ちなみにこちらがIMX689を搭載するOnePlus 8 Proのカメラスペックシートとなります。当然のことながらOISがサポートされており、最大48MPカメラを搭載しています。また、インカメラについても最大16MPに対応しており、今回のphonearenaに送られた画像とは遥かに違いがあります。

OnePlus 9シリーズは以前にCEOであるPete Lau氏が軽量化されると述べており、この軽量化されたボディーにOnePlus 8 Pro(IMX689センサー)品質のカメラが搭載されると期待している方も多いはずです。今後さらなる情報が入ってき次第、お伝えいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です