OnePlus 8 Proから8Tへ乗り換えできないただ一つの理由 シンプル

1 min

管理人は先日にこのような理由でOnePlus 8Tを購入し、ただいま通関中です。購入して早々ですが、メイン機にはしないと思います。といいますか、できないです。

OnePlus 8 Proから8Tにできないたった1つの理由

これです。これなんです。

OnePlus 8 Proで初めて搭載され、OnePlus端末では8 Proのみの対応となっているワイヤレスチャージが理由です。このワイヤレスチャージは30W充電となり、OnePlus公式曰く30分で50%の充電が可能としています。実際に使用していても30分で40%近くまで充電でき、スペック通りといった感じです。

冷却性能を見ても、ワイヤレスチャージャー本体の後ろにファンが搭載されており、0~100%まで充電しても全然熱くならないんです。さらにOxygenOS側でもファン音は制御できるようになっており、夜寝る前に設定しておけば音も気になりません。

さっと置くだけ、それだけで充電ができる魅力にどっぷりとハマってしまったわけなんです。ちなみにこのOnePlus 公式ワイヤレスチャージ30WはAliExpressより、現在は5,000円程度あれば購入できます。

現在私のメイン機はOnePlus 8 Pro。QHD+120Hzリフレッシュレートは、スムーズでバターのように滑らかなディスプレイを実現している唯一無二の端末です。8Tと比較するとディスプレイ性能ももちろんのことながら、カメラ性能、カメラ構成も2020年のハイエンド仕様となっています。

もちろん8Tには8Tなりの魅力がいっぱいありますけどね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です