未発表のMediaTek MT6893チップセットがすごい、200MPカメラ画質をサポート?

1 min

先日の情報より、中国のMediaTekは1月20日に新しいDimensityシリーズを発表することが明らかになっています。

リーク情報によると、型番MT6893チップセットは、Dimensity 1200とも噂されており、フラッグシップのラインとなります。

クアルコム製のSnapdragon 865よりも部分的に優れている可能性があり、リーカーによると、GPU性能のみならず、画像処理エンジンも大幅強化と伝えられています。

Antutuスコアは622,409点!?

赤いラインがクアルコム製のSnapdragon 865、青いラインが未発表のMediaTek製MT6893となります。

画像の通り、CPU性能に関してはSnapdragon 865が上回っていますが、その他に関してはほぼMediaTek製MT6893がスコアを上回っています。

トータルスコアで見てもSnapdragon 865が611,419点に対し、MT6893は622,409点と勝ります。

カメラは200MPをサポート!?

リーカーによれば、このMediaTek製MT6893は、TSMC製の6nmプロセスで設計されており、CPU構成は3.0GHz Cortex-A78メインコア、 2.6GHz Cortex-A78コア(3つ)、2.0GHz Cortex-A55コア(4つ)。GPUは、Mali-G77 MC9が使用されます。

これにより、CPUパフォーマンスは22%増加し、GPUパフォーマンスは13%増加。

さらには、デュアルSA5Gネットワ​​ーキングをサポート、ISP画像処理エンジンは、最大200MP画質をサポートするとのことです。

もしこのチップが発表されれば、クアルコム製のチップセットよりも安価になり、昨年のSnapdragon 865クラスの性能をお手軽に手に入れれることになります。MediaTek製のチップセットは、特に中国製のスマートフォンに搭載されることが多いので、中国スマートフォンが好きな方には嬉しい情報ですね。

なにはともあれ発表は2021年1月20日、楽しみにして待ちましょう。

ソース 1 , 2

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です