OnePlus 8Tのディスプレイ設定から消えたもの【快適な色合い、スムージング】

1 min

4月に発表されたOnePlus 8 Proには【快適な色合い】という自動輝度調整とは別の、自動ガンマ設定があるのはご存じでしょうか。これは端末が周囲の明るさに合わせて色合いを調整してくれる超便利な機能なのです。管理人も最近有機ELの突き刺さる色が嫌になって使うようになっていました。

ところが、先ほどレビューしたOnePlus 8Tにはこの機能はなく、さらには120HzでMXプレイヤーやYouTubeを再生できる【モーショングラフィックスのスムージング】機能もないのです。

OnePlus 8Tは現在OxygenOSで一番先行しているバージョンを使用していることもあり、今後もしかしたらこれら二つの機能がなくなる、もしくはOnePlus 8Tに後付けされる可能性が浮上してきました。

ちなみにOnePlus 8Tは、先日にPlayストアからインストールできない問題を修正したOxygenOS 11.0.3.4が配布中です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です