OnePlus 8T Cybarpunk 2077エディション購入前に絶対知っておいてほしいこと11月

1 min

OnePlus 8Tには限定モデルとしてサイバーパンク2077エディションがあるのは周知の事実だと思います。この端末はデザインのみならず中身のOSまでもが通常の8Tとは違うカスタマイズが施されている端末です。

先日にはGiztopAliExpressなどのショップでも取り扱いが開始されています。商品ページの詳細情報をのぞけばGlobal RomやOxygenOSなどの表記があると思いますが、現状のOnePlus 8T Cybarpunk 2077エディションにOxygenOS&グローバルROMは存在しません。OnePlus 8T Cybarpunk 2077エディションの現状のOSは中国専用のHydrogen OS(中国専用ROM , 略H2OS)となります。このH2OSにはGoogleプレイストアやシステム言語に日本語は入っていません

Giztop

それならショップで表記されているOSは何なのかと申しますと、ショップが開封して焼いた通常版のOxygenOSです。さらに申しますと、IN・EU・NAのどのバージョンかはわかりません。当然、この焼かれた通常版OxygenOSには限定版ギミックは含まれていないのでご注意ください。要は側だけ限定版、中身は通常版8Tになるわけです。

今後もしこのOnePlus 8T Cybarpunk 2077エディションが中国以外で発表があればそれに含まれているOxygenOSをROMとしてダウンロードして、ローカルアップグレードできるはずです。それまでは限定版のアニメーションやアイコン・壁紙を使用したい場合にはHydrogenOSを使用する必要があります。

ブラックフライデーでも順調に価格が下がってきているので購入検討されている方も多いと思います。今回の記事は、こんなはずじゃなかったということを少しでも減らすために書かせていただきました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です